~*Clochet * クロッシェ ~           好きなものに囲まれて暮らしたい

kisaramama.exblog.jp

好きな物、場所、時間等などたくさん紹介していきたいです

フローリング張替えになります 竣工はいつになるか・・・

今日やっと竣工を向かえることになり
2,3日に一度は通った現場ですがドキドキしながら家の中へ。

でも入ったときから何か違和感を感じていて・・・
旦那さんや娘は「わ~~~できてる~♪」ってウキウキしてるのですが
どうしても私は腑に落ちない。

フローリングが何かしっくりこない。
縦方向ではなく横方向にしたから?とも思ったけど違う。

しばらく考えて何が違和感の原因か気づきました。
板の方向の問題ではなく板の張り方の問題なんです。


フローリングって板をランダムに張る乱張りが私の中ではふつうなんですが
こんな風に
d0119558_21493443.jpg


こちらの画像・・・多分これだけの範囲ではピンとこないと思いますが・・・
d0119558_2151750.jpg



これは何故かものすごく整然とした貼り方をしてあるんです。
全体を見たら板がしっかり揃っていてまるでタイルのよう。

営業さんに訴えたけどピントこないみたいで・・・そうこうしていたら
頼みの綱の設計士さんが来られました。

すぐに「床が変なんです」と訴え
「板の張り方は誰が決めるんですか?」と聞くと
「監督と大工さんが話し合ったんだと思うんですが・・・」
でも図面は乱張りの指示がしてありました。
つまり監督さんの指示でこのような事になってしまったようです。
(先ほど分かった事実ですが。我が家が通ってた展示場は
綺麗に揃えて貼ってあって神戸支店の人は一枚板を乱張りできるのを
誰も知らなかったそうです!びっくり!)

家を考え始めてからというもの
床にはかなりこだわって一生懸命悩みました。
結局無垢は叶わなかったけど少し妥協して納得できたのが今のフローリング。

竣工の日のあまりの出来事に設計士さんに訴えながら不覚にも涙が・・・・
それを見た旦那も(はっきり行ってピンときてなかったそうですが)
ただ事じゃないと思ったそうです。

当然張替えしてもらうのですが下には床暖もあるし
床材のメーカーのウッドテックと相談して方法を決めるそうなのですが
となるともちろん竣工は先延ばし・・・
それにダイワの家って床の上に壁を乗せてるんだけどどうなるの?
壁もまた取るの?
先行きどうなるのか・・・・

またご報告します。

フローリングのショックでまともに他の部屋は見てないし写真もとれませんでした。
梁のついたダイニングはイメージどおりだったのでそれだけは心の救いでした。

後日またアップします。
[PR]
by kisaramama | 2010-12-19 22:04 | マイホーム